技術に自信のある中小企業が営業を増やさずに売上をアップするには?

7c53d1ca0fc6a671c8c8a4bb671f6425_m

私が、ある中小企業のメーカーに勤務していた2008年の頃の話です。リーマンショックがあった年ですが、その年は過去最高の売上を達成し、社内の雰囲気もとてもよかったことを覚えています。特に自動車産業が好調で、東海地区の営業所は人が足らず、東京本社からサポートを出すほどでした。また、大阪の営業所もパナソニック、シャープなどの大手メーカーがフラットパネルディスプレイの業界に投資しており、協力会社も設備投資をしていた関係で売上が好調でした。
続きを読む

海外の特許申請でおさえるべきポイントとは?

海外特許の申請と、国内特許の申請について、弁理士の大谷先生にインタビューしました。
海外展開を目指す企業の戦略に欠かせないのが、特許と商標です。
しかしながら、大谷先生によると、多くの企業が相談するタイミングが遅いために損をしてしまっているそうです。
今回は、海外の特許申請をどのように進めたら良いのか?解説いただきました。

続きを読む

はじめての特許出願どうしたら良いのか?

0e86ddf087438a96f6a82fd7b797cd05_m

国際特許の専門家、大谷先生にインタビューしました。

海外戦略にとって欠かせないのが特許と商標です。
ところが大谷先生によると、多くの中小企業経営者が弁理士を上手く活用できていないそうです。
今回は、どのタイミングで、何を弁理士に相談したら良いのか?
基本的な事についてうかがいました。
続きを読む

海外展開を成功させたければボトルネックを探せ!

e72d12da5c2c51a9e329ddfa7877fb3a_m

中小企業が海外展開で成功するためのカギは?

海外展開の初期段階ではどうしても手探りで動くことが多くなります。しかし、それ自体は間違っておらず、むしろ可能性を探るために多少ムダと思えるくらい、積極的に行動してみることをオススメします。実際に動き回ることによって、新たなビジネスの可能性が見えてくることもあるからです。ただ、具体的なゴール設定は必要です。向かいたい方向を決めなくては、本当に無駄な時間になってしまいます。これについては、セミナーやコンサルティングの場でいつも話していることですが、自己分析を元に自社の理想的なゴールを仮決めし、そこへ向かって、手探りしながら、ゴールへ向かって行動し続けることが必要です。
続きを読む