海外事業部のための動画活用術① 自社の紹介

投稿日:

海外販路の開拓

シリーズでお伝えします「海外事業部のための動画活用術」ですけれども、今日は1つ目、「自社の紹介の動画を作ろう」ということについてお話したいと思います。

例えば初めて訪問した海外の会社で、まず自社の紹介をということで、自社の一般的な会社紹介から入るということがよくあるのですけれども、できればここにあまり時間を割きたくないですよね。
どうしてかというと、もっと本質的に話さなければいけないことがたくさんありますし、一方で、時間が限られているという海外出張独特の事情があります。
だから会社の紹介ビデオを英語で先に作っておいて、それを相手側に送信しておけば、こちらの伝えたいことや、こちらがどんな理念を持っていて、どんな会社で、どんな商品を持っているかというのは、事前に伝えることができます。
訪問してからは、もっと具体的な話をしたいわけですから、自社のビデオというのは決して難しく、お金をかけて作らなくてもいいわけです。
どんな会社なのかということを、カメラの前で話すだけでも十分伝わりますし、商品が見せられるものであれば、その商品を動画で撮って解説してもいいわけです。
会社の設備なんかも動画で撮れば、すごくよく分かります。

だから自社の紹介ビデオを先に撮影しておいて、訪問前に相手にリンク先を送って見ておいてもらうというようなことをして、時間の短縮を図るということをぜひお勧めいたします。
そんなに難しいことではないので、ぜひやってみていただければと思います。

執筆者プロフィール

kaigaimarketing

中小企業の海外販路開拓の専門家。『日本の技術を支える中小企業に海外で活躍してほしい』を理念に海外に進出したい中小企業のサポートに力を入れている。これまでに東南アジア、ヨーロッパ、中東など47ヶ国で販路開拓の実績がある。全く海外販売実績のない企業も対象とし、状況や要望に合わせた施策を提案できる。企画から、販売店探し・交渉・販売店立ち上げ、そして、海外事業部を設立するまでをトータルにサポートしている。

▼記事がお役に立ちましたら、ぜひシェアをお願い致します!▼

▼『海外事業部のための動画活用術① 自社の紹介』の前後の投稿はこちら▼