中小企業が売れる海外の販売店を見つけるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は中小企業が売れる海外の販売店を見つけるにはどうしたらいいのかということについてお話したいと思います。

私のところに相談に来る企業さまで一番多い相談は「どうやったら売れる販売店が見つかるのですか」ということです。
あるいは「たくさん売ってくれそうな販売店を紹介してください」といったリクエストも結構いただいております。
実際に販売店選びでどうして失敗してしまうのかということなのですが、よく聞く話は積極的に売ってくれない。

例えば私が相談を受けたお話では、シンガポールにジェトロさんでブースが安く借りられるということで展示会に出されて、そこで出会ったシンガポールの会社と企業と契約をしたのですけれども、全然積極的に売ってくれない。

そういうことをよくご相談されることがあります。

ほかにも「見当違いのお客さんばかり紹介してくるのですよ」と言われることもあります。

例えば営業支援に行きました。1週間回ったけれども全然売れそうにないところばかりだった。
これは実際に私も過去にこういう経験がありまして、もう月曜日から金曜日まで5日間も売れそうにないお客さんにばかりにプレゼンしているとだんだん気が滅入ってきてしまうのです。

それからほかにもわれわれが一緒にPRに行っていて、実際に後で分かったことなのですが、一緒に営業しているのに他社の製品を売っている。
自分たちと一緒に営業したのにほかのメーカーの何か製品が売れていることが後で分かったりということもあります。

そういったことがなかなかうまくいかない相談の中でよく出てきます。
この原因は適切な方法を知らないままに、行き当たりばったりで販売店と契約をしていってしまうのでこういったことが起きてしまっています。

今回シリーズでお届けしようと思っているのですけれども、全部で5回に分けて「売れる販売店を見つける方法」ということでお届けしたいと思います。
最低限、この5つを押さえていただければ、大きな失敗をするということはまずありません。

次回以降5つのシリーズでお伝えしますので、ぜひそちらのビデオをご参考にしていただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*